滋賀の法律事務所 正木法律事務所

滋賀で弁護士をお探しなら。地域住民、地元企業の皆様を専門知識でサポートします。

TEL 077-510-7101

〒520-0801 大津市におの浜三丁目4番8号 平井ビル

ブログ

30℃超え

まだ梅雨のただ中ですが、すでに真夏のような暑さが続いています。
大津市も連日30℃超えの予報。
まだ体が暑さに慣れていないせいか、夕方にはぐったりしてしまいます。
25,26℃の比較的快適な気温の日が長く続けばよいのですが、近年は、寒い寒いとおもっていたら
いきなり暑くなった、ということばかりな気がします。

琵琶湖周辺の紫陽花、さらに花数が増え、いよいよ本格的なシーズンといった咲きぶりです。
毎年花の白い品種が目を惹きますが、今年は白が少し少ないような。
また写真を撮っておきたいです。

本日の琵琶湖は風強め。ただ、波はそこまでありませんでした。
IMG_0856

紫陽花

先日のブログに書いた紫陽花、
今日は更に花の数が増えてにぎやかになっていました。
株によって咲き具合はまちまちですが、
そろそろ本格的に紫陽花の季節が来たんだなと感じます。
本当は金曜日に写真を撮ろうと思っていたのですが、
当日は雨降り予報ということで、急きょ通勤途中に撮影してきました。
でも、雨の紫陽花というのも良かったかなと。
今はそう思っていても、実際には雨の中携帯を取り出し、
撮影するというただそれだけのことが簡単ではなかったりするんですよね。
今日、アップしておこう。
5E9253C2-ADD3-453E-B768-11284BF8E738 (1)

雨が上がり

すっきりと快晴!とまではいきませんが、
昨日の雨が上がり、ようやく太陽が顔を出してくれました。
このブログでも梅雨のお話は何度も書いていますが、
とにかく毎回思うのは、梅雨の晴れ間のありがたさ。
晴れの日ってこんなに気持ちのいいものだったかなと、
一気に気分も晴れやかになります。
そう言えば、人間の体には雨が降るだけでストレスがかかると聞きますし、
梅雨は人間にとってなかなか過酷な季節なのかもしれません。
そんな季節に元気をくれる、琵琶湖岸の紫陽花が今年も咲き始めました!
もう少し花が増えてきたら、また写真を撮りたいなと思っています。

本日の琵琶湖はたっぷりと水をたたえて穏やかでした。
最近、帰宅の際に近江大橋に強風が吹いていることが多いのです。
今日はこのまま穏やかだといいな。
IMG_0822

梅雨入り

観測史上最速ということで、今年は早々に梅雨入りしてしまいました。
自転車通勤の私には、また苦難の季節がやって来たわけです。
今年こそ雨合羽を新調しようと思っていましたが(もう4~5年は使っているでしょうか?)
用意する間もなく始まった雨の毎日。
白かった愛用の合羽は、薄グレーに染まりながらも大活躍してくれています。

コロナの感染ばかりに目が向けられがちですが、
この梅雨の時期というのは、たくさんのウイルスが発生するらしいですね。
お腹にくる風邪も流行りやすいということで、
より徹底して手洗いにうがいをしなければと思います。

本日の琵琶湖は雨でかすんでいました。
携帯が取り出せなかったために写真はなしですが…。
梅雨の間の湖面の変化も写真に収めておきたいです。

園児事故から2年

今日の大津市は五月晴れになりました。
コロナ禍での大型連休が終わり再び日常が始まる、というところですが、
この時期になると否応なく思い出されるのが
大津市の保育園児が犠牲になった交通事故です。

二年前のあの日、いつものように出勤のため近江大橋を渡りましたが、
渡り終えた辺りからけたたましいサイレンの音が聞こえ始め、
何台ものパトカーとすれ違いました。
一体何があったのだろうと、胸がざわついたのを覚えています。

私でさへ未だに胸が痛むのですから、被害に遭われた方々はきっと傷が癒えないまま、
日々を過ごされているのだろうと思います。
二度と同じような事故が起きないよう、
私自身が普段の行動を見直し、気を引き締めていきたいと
決意を新たにしました。

本日の琵琶湖は素晴らしい眺めでした。
5.06

大型連休

昨日からG.W.に入りました。
大津市は近隣の県に緊急事態宣言が出されている状況でのG.W.突入ということになります。
昨日、一昨日と雨が降り、連休と言われてもピンとこない感じもありましたが、
今日はこの時期らしい青空が広がり、今年もこの季節がやって来たんだなと感じます。
閉店した西武大津店やイオンモール草津も、昨年のこの時期は閉店や時短営業になっていましたし、
街は人出が少なく、ピリピリとした雰囲気だったことを思い出します。
それに比べると、今年はやはり、どこか気の緩みを感じずにはいられないかも…。
しっかり対策をとっていれば、暗い気分で過ごす必要はないわけですから、
おうち時間でできることを充実させる工夫をしながら、
楽しい気分でG.W.を過ごしたいものです。

本日の琵琶湖はもう5月の雰囲気。
マリンスポーツを楽しむ人の姿も見られました。
2B98459D-C5C7-4C59-BE0F-90CD7C618C78

緊急事態宣言

ついに三度目の緊急事態宣言が出ることになりそうです。
これまでも苦境を強いられてきた飲食店などのことを考えるといたたまれない気持ちになりますが、
最近の感染状況を見ると、仕方のないことなのでしょう。
滋賀県も落ち着いていた頃と比べると、やはり感染者が増えています。
マスク、手洗い、消毒と、基本的な対策を気を引き締めて行わなければと思います。

本日の琵琶湖は少し波がある状態。
お天気が晴れ予報でにわか雨の心配もないとのことだったので、
もう少し穏やかな湖面を予想していたのですが。
昨日よりは気温も低く感じられますし、雲も垂れこめていました。
IMG_0688 (1)

また感染拡大

桜の花は終わってしまいましたが、暖かい日が増え、
過ごしやすい気候になってきました。
それも悪い要因になってしまっているのでしょうか、コロナの感染拡大が続いています。
大阪の感染者数は災害レベルとまで言われていますし、
滋賀もここのところ30人台から40人台に増えています。
また緊急事態宣言が出される事態になる前に、
もう一度基本的な感染対策を見直したいものです。

本日の琵琶湖は少し荒れ模様。
黒い雲が立ち込め、時々小雨がぱらつきます。
風もあり、波高めです。
IMG_0688

新年度

大津市の公立小中学校は、今日から新年度のようですね。
大阪では医療非常事態宣言も出され、平穏なスタートとはいきませんが、
初めての感染症パンデミックに翻弄された去年度を思えば、
心の準備や、具体的な対策が身に付いてきている分、
今年は落ち着いて新年度を迎えられている気がします。

つばめが飛来し、日もながくなり、季節の移り変わりが進んでいます。
本日の琵琶湖は穏やかな晴れ。
せっかく過ごしやすい気候になったのですが、明日はまた寒くなるそうです。
IMG_0637

春と言えば…

昨日は一時的に雨が降った大津市ですが、
今日は一転、良いお天気になりました。
降水確率も一日を通して0%とのこと。
本当は大型の洗濯物を干して来たいところだったのですが、
天気予報で「黄砂が飛ぶのでのどの痛みなどにご注意ください」と予報士さんが。
花粉も辛いところに、黄砂は二重苦です…。
これも「春と言えば」な現象ですよね。
春って良い季節のイメージですが、大変なことも色々ある…。
私は毎年黄砂の時期に肌荒れがひどくなるので、
気を付けながら過ごしたいと思います。

本日の琵琶湖は風も穏やか。
IMG_0556 (1)